コンテスト一覧に戻る

Beauty Gallery Contest 作品募集第11回 ネイルチップコンテスト

テーマFantasy -空想-

アクセンツ部門 プロフェッショナル

CHIHARU HIDAI

CHIHARU
HIDAI

from City Nail 新宿3丁目店

金賞

CHIHARU HIDAI

CHIHARU
HIDAI

from City Nail 新宿3丁目店

  • 金賞5万円・トロフィー

    大阪府日台 千陽さん

    サロン名hair design ujamni

    Instagramアカウント:@nocturne_nail

  • 作品コンセプト

    夜空に浮かびあがる天体、月に照らされた古い宮殿、輝く花畑を描いて幻想的な、ワクワクするような世界感を表現しました。奥行きや天体の球体感を出すため何度も色を重ねて表現しました。初めてのチップコンテストですが自分なりにこだわって無事に完成出来て良かったです。

Q1. 受賞の感想をお聞かせください。
入賞を目指していましたが、まさか金賞を頂けると思っていなかったのでとっても嬉しいです。
Q2. 応募の動機は何ですか?
自分の実力を試せる良い機会だと思い応募しました。

審査コメント

少しダークかつ幻想的な世界観に惹かれました。背景にあるお城の繊細なタッチや3Dの花の造形が見事です。
(by NAIL VENUS)

  • SAORI ITAKO

    銀賞

    SAORI
    ITAKO

    from ネイルアトリエSari

    銀賞3万円・トロフィー

    東京都板子 沙織さん

    サロン名ネイルアトリエSari

     

    作品コンセプト

    マットオンジェルで仕上げた上から絵の具で縁取ることで絵画のように仕上げました。妖精の羽根やお花も一部3Dにし、奥行きと楽しい雰囲気を出しました。“優しい気持ちになれるような作品”を心掛けて作りました。

    審査コメント

    テーマにあったデザインと構図、フラットアートと3Dアートの融合がとても素晴らしい作品でした
    (by 田辺さおり先生)

  • HWANG RYONA

    銀賞

    HWANG
    RYONA

    from nail Ryona

    銅賞1万円・トロフィー

    大阪圏黄 連華さん

    サロン名nail Ryona

    Instagramアカウント:@nailryona

    作品コンセプト

    アートをたくさん重ねながらもフォルムを意識しながら仕上げました。リアルに描きいれた小花達とペイントのバラとのチグハグ感でテーマである『Fantasy』を表現しました。
     

    審査コメント

    多種多様な花が丁寧に美しく描かれていると思います。ベースを黒にしたことでより妖艶な雰囲気に。
    (by NAIL MAX)

デザイン賞賞金5千円

  • 東京都 片牧 亮さん

    サロン名:ネイルサロンPMA
    Instagramアカウント:@nailist.akira

スチューデント賞賞金5千円

  • 東京都 鶴見 冴耶さん

    ヴィーナスアカデミー
    高等部 東京校
    Instagramアカウント:@saya_tsurumi

  • 東京都 鶴見 茉耶さん

    ヴィーナスアカデミー
    高等部 東京校
    Instagramアカウント:@maya_tsurumi

  • 千葉県 大杉 夏海さん

    通信生
    Instagramアカウント:@natsu_nail

  • 千葉県 井上りなさん

    ヴィーナスアカデミー
    高等部 東京校
    Instagramアカウント:@karimena51

  • 奈良県 福田 千夏さん

    ヴィーナスアカデミー
    高等部 大阪校

アクセンツ ネイルチップコンテストの総評

  • AKZENTZ社

    今回は審査するのが非常に難しかったです。皆様それぞれ作り上げた作品を誇りに思ってください。 特に3Dを駆使したアートは目を見張るものがあり、見ていて胸が高鳴る想いがしました。とりわけ3Dは圧巻でした!

  • NAIL MAX 編集長田原直美

    プロ部門はどの作品もとても完成度が高かったと思います。

  • BLC nail salon オーナー・アクセンツ アートディレクター田辺さおり先生

    イメージしやすいテーマでしたので、全体的にテーマに沿ったデザインが出来ていました。チップ5本で見た時の全体の構図バランスや配色、 ペイントアートの繊細さを重点的に審査させていただきました。アクセンツジェルの特性をしっかり捉えていた方が上位入賞されたかと思います。ペイントの技法や3Dアートは普段のサロンワークでも活きてくる技術ですので今後とも邁進していただけたらと思います。

  • ネイルUP! 編集チーフ喜田千裕

    プロフェッショナル部門については、高いテーマ性と技術力が伺えました。 どの方もカラーの発色を活かし、メリハリ付けができていた点がさすがプロ!だと感じました。

  • NAIL VENUS 編集長宇田川大輔

    ペイントと3Dの組み合わせが絶妙でどれも素敵な作品ばかり。 ペイントアートの程よいアクセントとして上手に3Dアートを取り入れた作品に心奪われました。

過去の受賞作品はこちら 次回の応募要項はこちら